05<1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.>07

Woo+Mar+Chi*DIARY*

Woolong+Margaux+Chihiro na mainichi.

top_samuneiru2

PAGE TOP

スポンサーサイト 

--/--/-- --. 
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

「旭川パークホテル」part1 

2007/05/01 Tue. 
*Dog

diary_0501_2.jpg


先日、わんこ連れのプチ旅行に行ってきた。o(*^▽^*)o
前から気になっていた「旭川パークホテル」室内ドックランとドックスパが、あってわんこパラダイスなホテルらしいと←旭川に住むベスちゃんの飼い主さん情報を聞きつけ(笑)ならばっ!と、車でぶぅぶぶぅ~っと
今回は運転手ということもアリ(←ちょっと無理やりな理由か?)うーろんと夫はお留守番。。次は、みんなで行きたいなぅ~
そんなかんだで、我がキューちゃんにキチキチ3人と5匹で出発ぅ~!
思ってたホド窮屈でもナクわんこも騒ぐでもナク到着っ!(o^o^o)

diary_0501_7.jpg


ホテルでベスママさんと合流。まずは、みんなでランチ
ランチは宿泊内容には含まれナイ…。でも、なんたってボリューム満点でとっても美味しいランチセットが…な、なんとっ!500円~
o(〃^▽^〃)o
確か(私の記憶はアバウト…)この日、私が食べたランチが「パスタ・お肉がのっかったバターライス・サラダ・スープ・デザート」な内容で650円?だった気がする。。。フリードリンク付けて800円だったような。。。でもって、まだまだアルよ~(≧3≦)わんこの「おやつ」がバイキングのようにカゴに陳列!!有料かと思いきや~っ!「タダ!」そう、無料

diary_0501_5.jpg


↑と、このように種類が…しかも、グリニーズまであるっ!美味しそうなおやつ達でもって、フードのバイキングまであるし…。(≧▽≦)
聞いてはいたけど、びっくり~ 館内、もちろんワンコ移動もケースに入れなくても 食事も、もちろんワンコと一緒 素敵すぎぃーっうっとり・3-2

diary_0501_4.jpg


大満足なランチを終え、チェックインの時間まで「室内ドックラン」で過ごす。
ホテルの方に宿泊するのなら、無料で使用してヨイとのありがたいお言葉に甘えて、わんこ達しばしの運動タイム
元宴会場なところで、とっても広くって絨毯なので走り回っても滑らないしかも、当たり前だけどコロコロ転がっても汚れない(←まるごは、とにかくどこでもゴロゴロ…スリスリ
わんこの総勢=札幌組5+旭川組3 (o^o^o)
そんな皆様、あんまり慣れ親しんでないからか?始めはあんまり動きが…(苦笑)(* ̄▼ ̄*)
まるごダケが、激しくあっちこっちで転がりまくり…皆をちょっぴりビビらせる。。。( ̄‥ ̄)=3
ココでアップした画像は、かなり慣れた頃の画像旭川組なロビン君 帰る頃に、仲良くなれたみたい…だって、一緒に泳いだりして熱い友情の契りみたいなの結べたかな?はてはて。。(笑)

diary_0501_3.jpg


ホテルが高台にあって、旭川の街と大雪山を一望できる。
ドックランから「ぼくのお家はどこでつか?」と探してるようなロビンくんの後ろ姿がめんこちゃん♪
昼の眺めもイイけど、夜の夜景がキレイだった。(o^o^o)
ドックランで遊んだ後、チェックインを済ませて、イヨイヨ~お部屋へ
ちょっと休んだ後はこちらもお楽しみの「スパ」この後の様子はPart2へつづく…。(笑)

edit

PAGE TOP

« 「旭川パークホテル」Part2
「ペット大好き!」 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # 

2007/05/06 23:50 [edit]

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woomarchihiro.blog98.fc2.com/tb.php/16-dcb7334b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

copyright©2017 Woo+Mar+Chi*DIARY* all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。