05<1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.>07

Woo+Mar+Chi*DIARY*

Woolong+Margaux+Chihiro na mainichi.

top_samuneiru2

PAGE TOP

スポンサーサイト 

--/--/-- --. 
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

ヨーロッパ旅行*5日目。「ベルン市内観光」*25 

2009/10/19 Mon. 
*Travel in Europe

1019_travel_51
1019_travel_52



グリンデルワイド駅からバスで、ベルンまで約1時間半の移動
バラ公園でバスを降りて旧市街まで徒歩で移動する。名前にあるように、バラが沢山植えられていたのだけど、バラの咲く季節ではなかったのがとっても残念っ。。。( ̄∇ ̄;
でも、公園からの眺めはとってもキレイだった

1019_travel_53
1019_travel_55



世界遺産にも登録されているベルン旧市街
中世の街並みが残って歴史を感じられる素敵な街並みを眺めながらの移動
今回の旅行中にあちらこちらで見られた、窓辺のキレイなお花なんでも、網戸が無くても虫が入らないようにゼラニウム等の虫よけ的なお花を植えているらしい
素晴らしい工夫にも「へぇー」だったケド、寒いのにキレイに咲いてるのがビックリだった

1019_travel_54



石造りのアーケードを移動このアーケード6㎞も続いていてヨーロッパ最長らしい。
店先のウィンドウの商品を見ながら、からくりの時間が迫っていたので早歩きで「時計台」を目指す

1019_travel_56
1019_travel_57



マルクト通りにある16世紀から休むことなくベルンの時を刻み続けてきた「時計塔」
この時計塔ツィーットゲロックでは、毎正時にからくり人形が出る。
それを見るのに急いで移動してきたのだけどからくりはイマイチなんだかなぁぁ。。だった
なんでも、「相対性理論」を発表したアインシュタインも、コノ時計塔が見えるベルンの部屋に住んでいたことがあるらしい。。。(* ̄ー ̄*)

1019_travel_58
1019_travel_59



↑トロリーバスのチケット販売機と、まるで置物かと思いきや動く姿に驚かされた、ビーグル犬。おとなしい看板犬にビックリ~ ̄◇ ̄!

1019_travel_61



↑大聖堂の前の広場にあった「モーゼの噴水」
あちこちに、イロイロな噴水があってその噴水を見るだけでも面白かった。

1019_travel_62
1019_travel_63
1019_travel_64
1019_travel_65
1019_travel_66



ベルン大聖堂の入り口の彫刻「最後の審判」等の説明を添乗員さんから受けていたところなにやら、黒服の大きな人たちがドヤドヤと現われコッチを見てる。。 ̄□ ̄*;
添乗員さんがこの黒い服を着た人に聞いたところ「君たちが可愛いから見てるんだよ~」なお返事が…なんだか、返答の仕方がイタリアっぽい感じではあったケド
どこかの国のエライ人が来ていた様子。。テレビ取材もしていたし。。。
未だ、この人はダレだったのかワカラズ。。ん~ダレだったのだろうかぁ
大聖堂の中は、コノ誰だかワカラナイ人が来ていたせいかは定かではないケドパイプオルガンの演奏がコダマして幻想的な雰囲気ムンムンだった。(*≧ε≦*)

1019_travel_67



↑集合場所の「クマ公園」へ移動途中にあったワンコしっかりカメラ目線頂きました。
↓本当ならクマがいるハズの「クマ公園」ところが、クマは見当たらず…残念っ

1019_travel_68




×××××××××× 2011.2.8更新 ××××××××××

edit

PAGE TOP

« ヨーロッパ旅行*5日目。「ジュネーブ」*26
ヨーロッパ旅行*5日目。「ユングフラウヨッホ登山列車で下山」*24 »

コメント

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woomarchihiro.blog98.fc2.com/tb.php/331-284059ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

copyright©2017 Woo+Mar+Chi*DIARY* all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。