04<1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.>06

Woo+Mar+Chi*DIARY*

Woolong+Margaux+Chihiro na mainichi.

top_samuneiru2

PAGE TOP

スポンサーサイト 

--/--/-- --. 
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

ヨーロッパ旅行*7日目。「モンサンミッシェル②」*33 

2009/10/21 Wed. 
*Travel in Europe

1021_travel_11
1021_travel_12



昼食の後、バスにてモンサンミッシェルの駐車場へ移動
この駐車場へ移動の途中のナイスビューな場所にて…本当は駐車禁止なところなのらしいケド、特別にココでも写真撮影することができた。

1021_travel_13
1021_travel_14
1021_travel_15



駐車場からは徒歩で移動。坂道や階段を修道院目指してワシワシ歩く
ここで、モンサンミッシェルの歴史をおさらいしてみた。
------------------------
この島はもともとモン・トンブ(墓の山)と呼ばれ先住民のケルト人が信仰する聖地であった。708年、アヴランシュ司教オベールが夢のなかで大天使・ミカエルから「この岩山に聖堂を建てよ」とのお告げを受けたが、悪魔の悪戯だと思い信じなかった。再び同じ夢を見たが、また信じなかった。ついに3度目には大天使はしびれを切らし、今度はオベールの額に指を触れて強く命じたところ、オベールは稲妻が脳天を走る夢を見た。翌朝、オベールは自分の頭に手を置くと脳天に穴が開いていることに気づいて愕然とし、ここに至って大天使ミカエルのお告げが本物であると確信してここに礼拝堂を作ったのが始まりである。966年にはノルマンディー公リシャール1世がベネディクト会の修道院を島に建て、これが増改築を重ねて13世紀にはほぼ現在のような形になったものである。中世以来、カトリックの聖地として多くの巡礼者を集めてきた。
------------------------WIKIPEDIAよりコピー


1021_travel_16



修道院へ目指している途中に会ったワンちゃん
おとなしくってお利口さんなワンちゃん。年齢も3歳だったかな4歳だったかな
名前も聞いて、おやつもあげたのに。。今となっては…記憶にノコッテナイ。。トホホ。。。

1021_travel_17



見晴らしのイイ場所で、ふと下を見ると…潮の引いた干潟を歩く人が見えた。
昔は、道路もナカッタ時代はこの人たちのように歩いてきていたのだろうな。。
今現在のように道路が引かれて、車の乗り入れができるようになってから潮流をせき止めることとなり、100年間で2mもの砂が堆積してしまってからは、急速な陸地化が島の周囲で進行していて、島の間際まで潮がくることは滅多になくなりつつあるとか。。。
かつての姿を取り戻すべく2009年には地続きの道路が取り壊され、2010年には代替となる新たな橋がかけられることが計画されていると聞いたのだけど、なにやら計画通りにはいってナイみたいで…完成はまだちょっと先になりそうだと、添乗員さんが言ってた。。
昔はココに巡礼にくるのに、潮の満ち引きが激しく命がけだったとも聞いたケド、今では羊さん達の姿が見られるくらい…陸の孤島とはちょっとまるで違う感じがちょっと残念。。
そうそう、広島の厳島神社は日本のモンサンミッシェルと呼ばれているらしい。次は日本のモンサンミッシェルな厳島神社にも行ってみたなっ(* ̄ω ̄)v

1021_travel_18



モンサンミッシェルの北面に位置する3層のゴシック様式の建築棟の部分は、修道院の居住スペースとして13世紀に増築された部分で、その装飾の美しさから、「ラ・メルヴェイユ」(驚嘆)と呼ばれる処。
↑中庭のある回廊。この中庭には薬草等が植えられていたらしい。。
↓食堂。ココで修道士たちは静かに食事をし、聖人伝などのを聞いた。修道院においては、食事も信仰生活の一つの儀式だったとのこと。。

1021_travel_19
1021_travel_20
1021_travel_21

1021_travel_22
1021_travel_23



↑大天使ミカエルの像。修道院の一番上に金色に輝くコレと同じモノが聳え立ってる。
修道院の中も、階段等いっぱい歩くぐるっと修道院を見学して、この後自由行動となる。


×××××××××× 2011.2.25更新 ××××××××××

edit

PAGE TOP

« ヨーロッパ旅行*7日目。「モンサンミッシェル③」*34
ヨーロッパ旅行*7日目。「モンサンミッシェル①」*32 »

コメント

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woomarchihiro.blog98.fc2.com/tb.php/354-b41a5014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

copyright©2017 Woo+Mar+Chi*DIARY* all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。