08<1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.>10

Woo+Mar+Chi*DIARY*

Woolong+Margaux+Chihiro na mainichi.

top_samuneiru2

PAGE TOP

スポンサーサイト 

--/--/-- --. 
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

ヨーロッパ旅行*8日目。「ルーブル美術館」*36 

2009/10/22 Thu. 
*Travel in Europe

1022_travel_01
1022_travel_02



とうとう最終日。。という間だったなぅ~(* ̄▽ ̄*)
朝イチの部屋からの眺めとホテルの外観↑な写真。
チェックアウトのカウンターに日本人な係の人だったので、夕べ探せられなかった夫のタバコを販売する場所を聞いたらしい夫君。
灯台もと暗しホテルのバーに売っていたとのこと…昨日はコレを探して彷徨って歩いたのって
日本を旅立つ時に「タバコはヤメルっ!」と息まいていたハズなのにまったくぅぅ( ̄‥ ̄)=3イッタイドウナッテルノカシラネ。。

1022_travel_03
1022_travel_04
1022_travel_05



バスにてルーブル美術館へ地下駐車場からの団体入口からの入場だったので、ガラスのピラミッドは見られなかったでも、スムーズに入場できた。
とにかくココもすごい広さ、全部見て廻るのには何日も必要なくらい。。そんな処を数時間で見ようというのだから、バタバタと駆け足での見学となる

1022_travel_06



↑「民衆を導く自由の女神」(1830年、ウジェーヌ・ドラクロワ)
ロマン主義の代表作と言われるコレ。1830年に起きたフランス7月革命を主題とする絵画。

1022_travel_07



↑「グランド・オダリスク(横たわるオダリスク)」(1814年、ドミニク・アングル)

1022_travel_08



↑「モナ・リザ」(1503-06年、レオナルド・ダ・ヴィンチ)
コレが1番の目的な…と、言ってもイイ感じな有名な絵。
この絵のフロアが特別な感じなのは一目瞭然だった。絵も防弾ガラス付き防犯ケースに収められて、ケース内部は湿度、気温ともに管理されているらしい。

1022_travel_09



↑「岩窟の聖母」(1483-1486年、レオナルド・ダ・ヴィンチ)

1022_travel_10



↑「サモトラケのニケ」
ギリシャ共和国のサモトラケ島(現在のサモトラキ島)で発掘された勝利の女神ニケの彫像。
映画「タイタニック」で、ヒロインがタイタニック号の甲板先端で両手を広げたポーズを取るのは、船の舳先に立つサモトラケのニケの真似事らしい。
もうひとつ…ナイキのロゴはこの像の翼をイメージしたものらしいとか。。
と、コレもルーブル美術館の有名な彫像。

1022_travel_11



↑「ナポレオンの戴冠式」(1805-1807年、ジャック=ルイ・ダヴィッド)
ノートルダム寺院でのナポレオンの戴冠式の様子を描いた絵画。
この絵は作者が自分の手元に置く為にもう1枚書いてあったので2枚ある。
もう1枚はベルサイユ宮殿で見てきた。左側の女性の一人がピンクのドレスを着ているのとそうじゃないのと、まったく同じと思いきや、若干違うみたい。。

1022_travel_12



↑「ミロのビーナス」
古代ギリシアで制作された彫刻の女性像。
コレもルーブル美術館で有名な彫像。

他にも「メデューズ号の筏」(1816-1819年、テオドール・ジェリコー)
ルーブル美術館で一番大きな絵と言われる「カナの婚礼」(1562-1563年、パオロ・ヴェロネーゼ)
「聖アンナと聖母子」(1508-1510年、レオナルド・ダ・ヴィンチ)
などなど、見てきたのだけど…写真ボケボケでココには使えず。。残念っ( ̄▽ ̄i)
とにもかくにも…ドタバタ~と、駆け足での見学忙しかった。。ゆっくり、じっくり見てきたかったなぅ。。。

1022_travel_13




×××××××××× 2011.3.5更新 ××××××××××

edit

PAGE TOP

« ヨーロッパ旅行*8日目。「ノートルダム寺院」*37
ヨーロッパ旅行*7日目。「モンサンミッシェル④」*35 »

コメント

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woomarchihiro.blog98.fc2.com/tb.php/364-6f504a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

copyright©2017 Woo+Mar+Chi*DIARY* all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。