03<1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.>05

Woo+Mar+Chi*DIARY*

Woolong+Margaux+Chihiro na mainichi.

top_samuneiru2

PAGE TOP

スポンサーサイト 

--/--/-- --. 
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback --  Comment --   

edit

PAGE TOP

最後の…。 

2012/08/29 Wed. 
*Dog

20120728_woo


27日の朝に、あっけなく逝っちゃったのを物語るかの如く…この日にブログにアップしましょうと用意してあったコレら3枚の写真。。↑1枚目の写真が、朝の日光浴の写真。22日の朝に写したモノ。
立つことがデキナクッテからは、外に行く事もナクなって朝、日を浴びさせるのが日課になってた。。
そう言えば…うーろんが最後にお散歩したのは何時だったのだろう?

20120728_woomar1


↑コレは23日の写真。ご飯をチューブで挿入された後はしばらく、赤ちゃんのようにゲップがでるまで抱っこ。
うーろんの犬生の中で、小さかった頃でもあんまり抱っこがキライで、まるごとは対照的なひとり黄昏るタイプだったうーろん。。そんなだったのに、晩年はこの写真のように、今まであんまり抱っこさせてくれなかった分、たくさん抱っこできたね。。

20120728_woomar2


↑いつだったか、写真を整理していて出てきた写真。こんな風に元気に走ってた頃が懐かしくて…
うーろんが走ってたの最後は何時だったのだろう?それにしても、楽しそうなイイ顔で走るうーろん。。とってもイイ写真だね。。懐かしいな。。。

20120822_woo1


それから、↑うーろんが最後に食べたフード。いつもは病院からのカリカリフードをすり潰してたのだケド、数日前にキャスパーちゃんの飼い主さんが持ってきてくれた腎臓にイイ缶詰フード。
うーろんが亡くなる前の日、そんなに調子も悪そうではナカッタのだけど、カラ吐きと吐くのが多くて…そろそろ病院かなって思ってた。。でも、いつもとは変わらない感じだったのに…夜に食べたモノ吐いて、お腹も空っぽだった夜中の2時くらい…お腹が空いているのか、ちょっとバタバタ騒ぐのでご飯を注入することにした。。
寝ぼけ眼ではあったのだケド、用意していたいつものフードがあるのにもかかわらず、何かを感じていたのか…頂いていたこのフードをあげる事にした私。。缶を開けるとお肉のイイ匂い~!それをチューブに入れて、うーろんに食べさせた…。
そのフードも、まるで美味しいと云ってるように「ふがふがっ」言って食べてくれたうーろん。
今思えば、もしかしたら無理矢理っぽかったので…自然と出た声だったのかもしれないケド、美味しいって言ってくれたんだと信じたい。。それが、亡くなる2時間前の出来事。。。
この後、ウトウト…そんな浅い眠りも、私の枕の横で眠っていたうーろんのガタガタと動く振動で目覚めた。。
前回あった発作とは違う、ガタガタと震える感じの痙攣。。たぶん、気が付いてから7~8分くらい痙攣が治まってから2度、呼吸をしたのを確認してヤレヤレと思って目を離している間に、静かに旅立ったうーろん。。
呆気なかった。。夫に、なんか呼吸してないみたいなんだケド…と言って見てもらったのが4時48分。
ふたりして、うーろん眺めて「ホントだ…」「呆気ないね…」なんて、普通な感じの会話で…想像していたような、最後のお別れとは思えない冷静なふたりの会話だった。。

20120725_woomar


うーろんの生前の最後の写真…↑25日に写した、空芯菜を植えるのに写した写真の後にぼんやり、うーろん。
で、↓上が亡くなった日のうーろん。下が翌日最後の写真。まるちゃんとツーショット。。
亡くなってすぐ、夫とまるごが散歩に行っている間に、うーろん抱っこしてしばし涙…そのうーろんも、夫が帰ってきて抱っこする頃にはもう硬直が始まっていて驚いた。。
亡くなっても、なんらかわらない感じのうーろんで、いつもの定位置で眠る姿があるうちは寂しくもナカッタ。。
うーろんが亡くなった日は、とっても暑くてこの日は豊平川の花火大会。若かりし頃は、遠くで鳴るこの花火の音にもビビって、家中右往左往した日が懐かしく思える。そんな花火を今年はバルコニーから眺めながら、うーろんの送り火とでも言うのかな…うーろんはあんまり好きじゃなかった花火だけどキレイだった。。
翌日、うーろんを送る朝に、夫と最後だからと冷たくなったうーろんを抱っこしてみた。その時、もうすでにうーろんじゃなくなってるのを実感。亡骸がナクナッタら寂しいと思っていたケド、この時、もう亡骸は亡骸であって、うーろんじゃないと思ってからは送り出す時も、行ってらっしゃい!な気持ちで送れたような気がする。。
そんなうーろんの16年、イッパイの幸せありがとう!私達の処へやってきてくれて、ありがとう!!

20120727_woomar


edit

PAGE TOP

« 8月も終わろうと言うのに…暑いっ!
ベランダガーデンの唐辛子と空芯菜。 »

コメント

いー写真だね☆v(=∩_∩=)
走るうーろんとまるちゃん♪



りの #- URL

2012/08/30 15:05 [edit]

Re: りのちゃん。

ねー!イイ写真でしょ(≧ω≦。)
うーろん、とってもイイ笑顔で走って楽しそうなんだケド…まるちゃん、なんで真顔なんだろうね(笑)

Chihiro #JgAzp.yQ URL

2012/09/03 18:21 [edit]

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woomarchihiro.blog98.fc2.com/tb.php/651-1fee22b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

copyright©2017 Woo+Mar+Chi*DIARY* all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。